Microsoft Intune 入門編④ ~モバイルデバイスの登録(準備編)~

今回はMDMらしく、Microsoft Intune へ管理対象のモバイルデバイスの登録方法(主にスマートフォン)をご紹介しますが、iOS の場合は事前に Microsoft Intune へ Apple Push Notification サービス(APNs)証明書を登録する必要があります。

*AppleIDとパスワードをご用意ください。

Intune 管理画面で、[管理者] – [モバイル デバイス管理] – [iOS および Mac OS X] をクリックし、[iOS および Mac OS X モバイル デバイス管理のセットアップ] 画面で、[iOS および Mac OS X プラットフォームを有効にする] リンクをクリックします。

active

[APNs 証明書のアップロード] 画面で、[APNs 証明書要求のダウンロード] をクリックします。

upload

証明書署名要求 (.csr) ファイルを任意の場所(デスクトップなど)へ名前をつけて保存します。

次に[APNs 証明書のアップロード] 画面で、[Apple Push Certificate Portal] をクリックし、所有している Apple ID / Password を入力し、サインインを行います。

Appleportal

[Certificates for Third-Party Servers] 画面で、[Create a Certificate] をクリックします。

NewCreatecer

[Terms of User]画面で、[I have read and agree to these terms and conditions.]にチェックをオンにして [Accept] をクリックします。

[Create a New Push Certificate] 画面で、[参照] をクリックし[アップロードするファイルの選択] 画面で、前の手順で作成した APNs証明書要求ファイル (ここでは、ダウンロード フォルダーの ios.csr ファイル) を選択します。

「created<xxxxx>.json」 ファイルを名前を付けて保存し、[Create a New Push Certificate] 画面はキャンセルで次へすすみます。(少し時間がかかることがあります。)

[Apple Push Certificates Portal] 画面で、表示されている証明書の [Download] をクリックしpem  ファイルを保存するメッセージが表示されたら、ファイル名を付けて保存 をします。

Microsoft Intune 管理画面に戻り、[APNs 証明書のアップロード] 画面で、[APNs 証明書のアップロード] をクリックします。

upload2

[APNs 証明書のアップロード] 画面で、[APNs 証明書] 欄の [参照] をクリックし APNs 証明書 (pem ファイル)を選択します。

[APNs 証明書のアップロード] 画面で、[Apple ID] を入力し、[アップロード] をクリックします。

[iOS モバイル デバイス管理のセットアップ] 画面で、登録準備完了という表示が確認できます。

complete

これで事前準備は完了です。